【太陽の末裔 第16話】あらすじとレビュー

太陽の末裔動画用キャプチャ

太陽の末裔 第16話あらすじ

チン所長とミョンジュが感染症に感染した。アーガスがキャンプの様子を探りにくる。その頃、ミョンジュはついに発症してしまう。薬をキャンプへ運ぶダニエルの車が、アーガスたちに奪われる。

隔離

熱性感染症に感染したミョンジュ。チン所長とともに隔離される。サンヒョンも同時期に体調を崩し、隔離されていた。ミョンジュとの接触者として、デヨンも隔離される。

チン所長と接触した者、キャンプ地軍人などの血液検査を行う。

呼吸器の停止

キャンプ地が一時的に停電となる。呼吸器が止まり暴れだすチン所長。

そこへチフンが駆け付けたが、チン所長はチフンの腕に噛みついてしまう。チフンはそのまま救命処置を行い、チン所長は一命を取りとめた。一部始終を見ていたミンジェはチフンに声をかける。

強奪

食堂にアーガスたちが乗り込んでくる。その頃、ついにミョンジュが発症してしまう。1時間以内に薬を投与しないと危険な状態であるが、薬を輸送中の車がアーガスによって奪われてしまう。シジンはダイヤとの取引を承諾し、薬を取り返す。

その時、現地警察がキャンプへやってきて、ファティマを連れ去ろうとする。

太陽の末裔 第16話登場人物紹介

除隊後、初のドラマ出演となるソン・ジュンギをはじめ、「フルハウス」など数々のヒット作に出演するソン・ヘギョなど、魅力的な俳優が出演している。

文武両道のエリート軍人

ユ・シジン(ソン・ジュンギ)

特殊戦司令部大尉。テベク部隊所属のモウル中隊中隊長。
アルファチームチーム長。

正義感の強いエリート女医

カン・モヨン(ソン・ヘギョ)

胸部外科専門医。特診病棟VIP担当教授。医療奉仕団チーム長。

仲間を大切にする寡黙な軍人

ソ・デヨン(チン・グ)

特殊戦司令部先任上士。テベク部隊所属のモウル中隊副中隊長。
アルファチーム副チーム長。

一途な思いを貫く軍医

ユン・ミョンジュ(キム・ジウォン)

テベク部隊派兵軍医官中尉。整形外科専門医。
特戦司令官の一人娘。

信頼できる上司

ソン・サンヒョン(イ・スンジュン)

一般外科専門医。ハ・ジャエ看護師と小学校からの同級生。

頼れる看護師長

ハ・ジャエ(ソ・ジョンヨン)

救急室看護チーム長。ソン・サンヒョンとは小学校からの同級生。

素直すぎるレジデント

イ・チフン(シャイニーのオンユ)

胸部外科レジデント1年目。名門家の出身で素直な性格。

身勝手な所長

チン所長(チョ・ジュユン)

ウルク電力公社チーフマネージャー。アーガスに脅されている。

コ班長を慕う若者

カン・ミンジェ(イ・イギョン)

ウルク発電所職員。

冷酷な男

アーガス(ディビッド・マッキニス)

ギャングのボス。武器の密売人。シジンの元戦友。

信念を貫く医師

ダニエル・スペンサー(チョ・テグァン)

激戦地で働く「ピースメーカー」の医師。車など機械の修理も得意。

鍼や薬草にも詳しい看護師

リ・イェファ(チョン・スジン)

「ピースメーカー」看護師。ダニエルと行動を共にする。

太陽の末裔 第16話の感想

ミョンジュが発症してしまうし、薬は強奪され、さらにファティマとモヨンの身も危険になりそうで、ドキドキ、ハラハラしてしまいました。

陽性の医師

血液検査の結果を待つ間、モヨンはミョンジュに怖いかと聞きますが、ミョンジュは怖い事はデヨンと離れている事だから、怖くないと答えますね。その強さにびっくりです。

そんな強気の発言をしていたミョンジュでしたが、自分が陽性だと知り「これは少し怖いわ」と言います。この感染症が、それ程恐ろしいものだという事が伝わってきました。

無線で会話をするミョンジュとデヨン。「会いたいです」と繰り返す二人のやり取りが切なすぎて、お互いを想う気持ちがとても強くて、涙が出ました。

自己中心的な上官

本陣に経過報告するシジン。相変わらずパク中佐は、自分中心ですね。早くミョンジュを米軍施設に移動させろとか、シジンに自分に近づくなとか、本当に嫌な感じです。

しかも、これ以上感染者を出すなという理由が、自分の任期があと少しなのに、感染者が出ると帰れないからなんて、どうしてこんな人が上官なのかとがっかりです。そんな上官に対しても、きちんと対応するシジンはすごいです。

医師の戦争

サンヒョンは隔離中にも何か研究していますね。「医師は今、戦争中なんだ」というセリフがかっこよかったです。冗談ばかり言ってジャエにまとわりつくイメージのサンヒョンですが、この時はすごいなと感じました。

そして、チフンはようやくミンジェに医者として認められましたね。泣きじゃくるチフンに、本当に良かったねと声をかけてあげたくなりました。ようやく韓国にいるヒウンに電話をするチフンが嬉しそうでしたね。

駆け引き

サンヒョンが陰性と知り「心配したわ」とサンヒョンを抱きしめるジャエですが、抱きしめた後に我に返ったジャエの表情とか、手の離し方とか、何だかかわいらしくて良かったです。

離れたジャエをまた抱きしめたサンヒョンは、すごく嬉しそうでしたね。そして、人生で一番悩んだとメモを手渡すサンヒョン。ドキドキしながらジャエが開くと、研究の答えでしたね。

告白かと思ったのに~と、見ている方もがっかりしたし、意外でした。微妙な表情のジャエでしたがね。でも、この行動がサンヒョンの駆け引きだったなんて、もっともっと意外でした。

知っていた条件

ついに発症してしまったミョンジュが父ユン中将に電話をして、デヨンを辞めさせないように頼みます。ミョンジュは父とデヨンの会話を聞いていたのですね。デヨンから交際許可が出たと聞いて喜んでいたミョンジュですが、本当は知っていたとは驚きました。

そういえば、デヨンから話を聞いた後、走り去っていましたね。父に電話すると言って走り去っていましたが、何だかミョンジュらしくないと思っていたら、走り去って泣いていたなんてかわいそうだなと思いました。ミョンジュもデヨンも早く心から笑える日が来て欲しいです。

強奪

とんでもないタイミングで、アーガスたちが薬を奪っていきましたね。1時間以内に投与しないとミョンジュの命の危険があるのに、なんで今なのよ。という感じでした。薬を取り返した後、デヨンがギャングたちを殴ります。デヨンの気持ちはとても分かります。デヨンは本当に行動が先のタイプだなと思いました。

でも、この取引にアーガスが直接来なかったのも不思議でした。そして、キャンプでは警察がファティマを連行しようとしていますが、何故かモヨンも連行されそうで心配です。どうなるか不安で、次回をすぐ見たくなります。

配信動画サービスを検索!

動画配信ジャンル
月額料金
動画配信数
無料期間
動画配信サービスを見つける